さあ、歩もう。ともに、未来へ。
児童養護施設 南海少年寮
Previous
Next

児童養護施設 南海少年寮とは

子どもを未来とするために。
児童養護施設 南海少年寮では、子どもたち一人一人の存在を大切にしながら保護者への支援をおこない、地域の子育て支援の役割も担っていきます。 地域にも、虐待や非行という形などにあらわれますが、子どもたちを取り巻く環境は厳しいという現実があります。支援を必要とする子どもや保護者に対して、南海少年寮は正面から向き合い、地域においても具体的な動きをします。 三里の地域の皆さまと共に、支援の必要な子どもたちや保護者の方々に適切な支援をおこなっていきます。

令和3年3月25日

保護者・関係者の皆さまへ(外出・帰省等についてのお願い)

(新型コロナウイルス[COVID-19]への対応等に関して)

南海少年寮 施設長
藤原 亨

 現在、高知県内の新型コロナウイルス感染症の新規感染者は減少しており、高知県の「感染症対応の目安」におけるステージも注意(黄色)のレベルになっております。2月に保護者の方々に直接文書をお渡ししましたが、あらためて春休み以降の対応についてお知らせいたします。

新規感染者数は0人が続いて、発生しても1名と落ち着いておりますが、イギリス由来の変異株が確認され、感染力が強く児童にも感染するのではないかと危惧されています。

まだまだ油断できませんが、下記のお願いを守っていただき、引き続き各ご家庭で十分な感染防止対策をしていただくことで、春休み以降も面会および外出、帰省をおこなっていきたいと思います。しかしながら、全国的には増加していることから、状況によって急きょ制限することもありえますので、あらかじめご了承ください。

何とぞ、ご協力の程お願い申し上げます。

南海少年寮からのお願い

家族または接触者に県外へ行っている人がいないことを確認させてください。県外へ行かれている場合は、2週間を空けて面会および外出、帰省をお願いいたします。   面会は、事前に相談していただき保育棟2階で2時間以内といたしますが、使用できない場合があることをご了承ください。なお、玄関先での短時間の面会は、事前にご連絡をいただければできるだけ対応させていただきます。

外出(帰省時も含む)については、基本的な感染予防(サージカルマスクの着用・手指消毒・三密の回避等)をしっかりおこなっていただくことで、イオンや映画館、フジグランなどに行かれることも可能としますが、できるだけ最低限の時間にしてください。また、帰宅時にも必ず手指消毒をしてください。(ゲームセンターやカラオケは自粛願います。)

外食は特に注意が必要ですので、基本的な感染予防(サージカルマスクの着用・手指消毒・三密の回避等)をしっかりおこなっていただき、感染対策をしっかりしているお店のみ可能とします。高知県では2月8日から、「可能な範囲で規模縮小、時間短縮」と緩和されましたが、慎重に判断していきたいことから基本的には4名以内で1時間程度(2時間以内と言われていますが食事のみとして)を目安にしてください。しかし、できるだけ家庭内で食事をしていただくことを推奨いたします。

帰省期間中は、児童だけでなくご家族等も含めて体調不良や発熱・咳等がありましたら、外出等は中止し、直ちに施設へ連絡してください。 南海少年寮 電話 088-847-0631

お家に子供用サージカルマスクや手指消毒液がない場合は、施設より提供いたしますので、ご遠慮なくお教えください。それらを活用していただき、感染防止対策を徹底していただきますようお願いいたします。

災害に備える

地震や火災など、いざというときにあわてないために。

南海少年寮の防災情報

避難経路や避難場所、いざというときのための情報を掲載しています。
Click Here

もっと、もっと知ってほしい。児童養護施設

全国児童養護施設協議会より発行された冊子がご覧いただけます。
PDFファイルで見る

高知市仁井田845番地5
TEL 088-847-0631 FAX 088-847-0879

coopyright ©2021Nansyo Allright Reserved.