さあ、歩もう。ともに、未来へ。
児童養護施設 南海少年寮
Previous
Next

児童養護施設 南海少年寮とは

子どもを未来とするために。
児童養護施設 南海少年寮では、子どもたち一人一人の存在を大切にしながら保護者への支援をおこない、地域の子育て支援の役割も担っていきます。 地域にも、虐待や非行という形などにあらわれますが、子どもたちを取り巻く環境は厳しいという現実があります。支援を必要とする子どもや保護者に対して、南海少年寮は正面から向き合い、地域においても具体的な動きをします。 三里の地域の皆さまと共に、支援の必要な子どもたちや保護者の方々に適切な支援をおこなっていきます。

令和3年8月23日

保護者・関係者の皆さまへ(「非常事態」をうけてのお願い)

南海少年寮 施設長
藤原 亨

 一時、高知県内の新型コロナウイルス感染症の感染者が減少しておりましたが、デルタ株の感染増加などから全国的に増加に転じ、高知県も警戒のレベルから8月16日に特別警戒に、そして、県内の感染者数が最多を更新する中、20日には県内で初めて「非常事態」となりました。

今までにない状況であり、デルタ株の増加により全国的にも10代やそれ以下の児童の感染も増えており、高知県も同様な傾向もあります。この非常事態において高知県より、「昼夜を問わず不要不急の外出を自粛してください」との要請がなされております。

このような今までにない状況でありますので、南海少年寮としても今まで以上に感染防止対策を取っていくと共に、保護者の皆さま方にも下記のお願いを理解していただきたく存じます。

何とぞ、ご協力の程お願い申し上げます。


南海少年寮からのお願い

高知県新型コロナウイルス感染症対応の目安におけるステージが「非常事態」である場合、基本的に面会・外出・外食・帰省等は停止させていただきます。

特別な事情や緊急性のある場合は、ご相談ください。 しかし、その場合で対応できる内容は、ご家族または関係者の方が、県外や人の多いところに行っているかどうか、県外へ行かれている場合は2週間たっているかなどにより、総合的に判断させていただきます。

保護者の皆さま方や関係者の方も、高知県からの高知市、南国市、香南市の3市を対象とする追加の協力要請である「昼夜を問わず不要不急の外出を自粛」、「同居家族以外との会食を控える」にご協力ください。 ご協力いただいていれば、面会・外出等の再開がスムースにいきます。

災害に備える

地震や火災など、いざというときにあわてないために。

南海少年寮の防災情報

避難経路や避難場所、いざというときのための情報を掲載しています。
Click Here

もっと、もっと知ってほしい。児童養護施設

全国児童養護施設協議会より発行された冊子がご覧いただけます。
PDFファイルで見る

高知市仁井田845番地5
TEL 088-847-0631 FAX 088-847-0879

coopyright ©2021Nansyo Allright Reserved.